風俗嬢を眺めるだけ

風俗に思う、人間模様

風俗でありがたいなって思うのは、基本的に何も考えなくても楽しめるところですよね(笑)そこに人間関係が発生する訳じゃないんです。もしもですけど、同僚と社内恋愛でもって思ったら、分かれたら気まずいよなとか、社内でバレずに進められるのかなとかどうしても考えちゃうじゃないですか。職場の同僚だけじゃないですよね。人間模様をどうしても考えてしまうと思うんですけど、風俗ではそういったことは一切考える必要が無いんです。自分が楽しみたいなって思ったら、それだけでいいんです。相手だってこっちの性格とか人間関係を聞いてくる訳じゃないんです。それが気楽でいいんですよね。女の子と楽しみたいけど、恋愛するのが面倒とか人間関係のことを考えたら手を出すに出せないとかいろいろとあるじゃないですか。でも風俗だけはそういったことを一切考える必要がないのもあって、これは本当に楽しい世界だなってことを実感させられるんですよね(笑)

いつでもという安心感かもしれない

風俗の中ではデリヘルが多いというか、デリヘルで遊ぶことが増えているといったところでしょうか。デリヘルの良い所はいくつかありますけど、いつでも遊べる安心感はお店と言う業態の風俗では難しい部分ですよね。お店だと営業時間と言うものがあります。これはルールである以上、お店としても守らなければならないものなので、別に個人であれこれ努力して何とかなるってものではないんですよね。そこがとっても難しい所でもあると思うんです。でもデリヘルではルールそのものが後押しされているので、深夜はおろか24時間営業しているというところもあります。それもあって、いつでも遊べる安心感はありますよね(笑)更には待合室で待つでもなく、電話して待ち合わせ留守までは自分の時間として有意義な時間を過ごせるんです。忙しい現代人にとって、0時閉店という店舗のスタイルは必ずしもマッチしなくなりつつあるんじゃないのかなとも思うので、デリヘルはありがたいですよ。